読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっぱいサバイバー

2015年28歳で乳がん告知。闘病の記録と感情をつづるブログ。

ピンクの清水寺

昨日、10/1はピンクリボンデー。全国各地でライトアップが行われていました。
わたしの住む京都では、清水寺がライトアップされると聞いて、ご利益にあやかろうと行ってきました。


ライトアップされた仁王門前では、入山開始を待つ人が数多くいました。

10/1に限り、夜間特別拝観が可能だったので、本堂のようすもお届けします。

広告



●10月1日(木)夜間特別拝観(無料) 19時~21時30分閉門(最終入山は21時まで)
19時より本堂御宝前において乳がんによって亡くなられた方の追悼供養法要を執り行います。この日に限り本堂もピンクにライトアップし、夜間特別拝観を実施いたしますので、皆さまもご一緒にお手を合わせていただけますと幸いです。

http://www.kiyomizudera.or.jp/news/2015/09/pinkribbonCNP.html

f:id:chira_rhythm55:20151001212831j:plain
本堂もピンクに。京都市内の夜景と相まって、とてもきれいでした。


三重の塔もピンク。

特別拝観の開始前、僧侶の方がライトアップの意義をお話してくださいました。
その中の「乳がんで亡くなられた方のご冥福を祈るとともに、現在治療されている方の励ましとなるように」という一言が、うれしくてうれしくて。これが本当の “ありがたい言葉” だな、と心の底から思いました。

拝観は10/1のみでしたが、ライトアップは、10月中の毎日行われるようです。

●10月1日(木)~10月31日(土)ピンクイルミネーション点灯 18時(閉門後)~22時まで
仁王門、西門、三重塔をピンクライトで照らし、京都市内の各所からやさしいピンクの「観音慈光」を拝んでいただけます。※入山はできません。

http://www.kiyomizudera.or.jp/news/2015/09/pinkribbonCNP.html

非常に心に響くキャンペーンでした。
来年のピンクリボン期間は、わたしも何らかの形で参加できるといいなあ。

あわせてどうぞ

oppai-survivor.hatenablog.com