読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっぱいサバイバー

2015年28歳で乳がん告知。闘病の記録と感情をつづるブログ。

今年も清水寺がピンク色にライトアップ

ピンクリボン

10月はピンクリボン月間。

去年の今ごろはまだ、手術前で精神的にも不安でした。清水寺のピンクのライトアップを拝観し、お坊さんのおことばを聞いて、心に沁みたのを覚えています。

ピンクの清水寺 - おっぱいサバイバー

今年2016年も、グローバルランドマークイルミネーション(ピンクのライトアップ)が行われるそうです。

●10月1日(土)夜間特別拝観(無料) 19時開門~21時30分閉門(最終入山は21時まで)
●10月2日(日)~10月31日(月)ピンクイルミネーション点灯 19時頃~22時まで

http://www.kiyomizudera.or.jp/news/2016/09/pinkribbonCNP.html

去年は、すがるような気持ちでお参りしました。今年はだいぶ前に進めました。今までたくさん祈ってもらったぶん、次はわたしが祈る番だと思っています。

運営元のエスティーローダーと清水寺によるストーリーがとても良かったので引用します。

がんになることもそうですが、人生には辛いことがたくさんあります。だからこそ、お互いを大切に思い、守り、共に悲しみ、喜び、楽しみ、手をつないでいきましょうと。そうした横のつながりが、仏教の社会福祉の原点なんですね

グローバル ランドマーク イルミネーション:エスティ ローダー グループ ピンクリボンキャンペーン

清水寺に来て初心を思い出したり、志を再確認したり、誰かの無事を祈ったり、病からの回復を願ったり、という方たちがたくさんお参りにいらっしゃいます。お寺というのは、そうした人の思いがずっと積まれてきた場所だといえます。ですから寺としては、お預かりしたお心、思いというものを皆さんからのメッセージとして、世の中に発信していく責任があると思うのです

グローバル ランドマーク イルミネーション:エスティ ローダー グループ ピンクリボンキャンペーン

乳がんの方も、そうでないひとも、素敵な催しなのでぜひどうぞ。

あわせてどうぞ

oppai-survivor.hatenablog.com