読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっぱいサバイバー

2015年28歳で乳がん告知。闘病の記録と感情をつづるブログ。

通院するときのカバンの中身

ボーっとしていたら一週間ぶり…!おひさしぶりです。
先週は もう一つのブログ のほうを更新してました。

今日は、通院するときのカバンの中身の紹介です。

f:id:chira_rhythm55:20151208130803j:plain

広告



1. 限度額適用認定証

がん治療は医療費がとんでもなく高額になります(わたしの場合は、超ざっくり言うと抗がん剤1回の点滴で数万円)。
健康保険では、収入によって月々の医療費の上限額を定めています(高額療養費制度)。高額療養費制度は、支払った後に還付を受けますが、あらかじめ高額になりそうなことがわかっている場合は、健康保険に申請し「限度額適用認定証」を交付してもらえます。これを保険証とともに病院の窓口で提示すると、月々の支払いが一定額で済みます。
▶︎ 医療費が高額になりそうなとき | 健康保険ガイド | 全国健康保険協会

2. 家族&ペットの写真

つらいときに見ようと思って持ち歩いてますが、意外と見る機会はなくここまで来ています。お守りみたいなものです。

3. お薬手帳

病人の必須アイテム。抗がん剤の点滴もシールをもらえたので、きちんと貼っています。

4. モバイルバッテリー・イヤホン

待ち時間の長いこともある病院。
ヒマつぶしにスマホを触っているとすぐにバッテリーを消耗するので必需品です。

5. 本

ヒマつぶしように適当なものを入れてます。
スマホで電子書籍も読みますが、電池を消耗しないように紙の本を読むことも多々。

ねこの秘密 (文春新書)

ねこの秘密 (文春新書)

6. ハンカチ・ティッシュ

以前に比べて鼻が出やすい(毛がないせいかな…)ことや、外でトイレに行く回数が増えたので必需品。

7. 財布

通院時に必須なのは「診察券」と「クレジットカード」。
わたしの通っている病院はクレジットカードで決済できるので、ぜんぶカードで払っています。

運気が上がるようにゴールド(ただの趣味ですが…)。

8. ICOCA

最近は自転車で通院が多いですが、バスに乗ることもあるのでICOCAを持ち歩いています。

9. ペン

あまり使うことはないけど一応。
こすると消えるフリクションボールが好きです。しかもリラックマ。

【リラックマ】フリクションポイント04(ブラック)

【リラックマ】フリクションポイント04(ブラック)

11. 化粧ポーチ

ポーチは付録。中身は、リップ、ハンドクリーム、つけま接着剤、アイシャドウ、アイライナー。
実は持ち歩くことは少なくて、外にいる時間が長そうだなーってときだけカバンに入れています。忘れることも多々のズボラ。

資生堂 つけまつ毛用 接着剤 F

資生堂 つけまつ毛用 接着剤 F

12. A4ファイル

病院で紙ものをもらうことが多いので、ファイルは必須です。
家に帰って気が向いたらファイリングしてます。

13. 手袋

自転車に乗るときは手が冷たくなるので。ニットより革製が好みです。

14. バッグ

A4の入るもの。リュックはまだ背負えないので、肩掛けにしてます。
口がしまるタイプのほうが良かったけど、買っちゃったので使ってます。
パスケースと同じく Barbie のバッグ。

▶︎ お題「私のカバンの中」

以上です!